人数による当選金額の変化



ナンバーズ4の特徴は、的中した場合の金額が発売額と当せん口数で少しずつ変動することです。 これまで最高当選金額は2007年末の第2244回抽せんまでで、1994年11月25日の第8回抽選のときのナンバーズ44ストレートの2,717,700円となっています。 当選金額は1口あたり最高20,000,000円が上限と定められています。 しかし過去のこれまでの金額は、これよりかなり低くなっています。 一番確率が低いナンバーズ4ストレートでも、実際に200万円を超えたのは僅かに6回だけです。 ナンバーズ4は、全国約7,000ヶ所の売り場で、原則毎日発売されています。 上限の売り切れはなく、いつでも好きなだけ購入する事ができます。 購入は、マークシート方式の申込カードに数字と申込タイプをうっかり間違えないようにします。 しっかりと間違えのないように記入してチェックし申し込みます。 1枚のカードで2口以上、また、ここで最高10回先の抽選分まで継続して購入できます。 又、これは購入日当日以降、10回先の抽選日までの間で、好きな抽選日1日を指定して前もって事前に購入もあまり知られていませんができます。
TOP


売り場によって時間が違う



発売時間は8時から20時ですが、お住まいの地域の売り場により異なります。 ただし、抽選日当日は18時半までです。 これは売り場で発券・当せん確認が即座にオンラインでできます。 気になる抽選は、月・火・水・木・金の毎日18時45分から東京の宝くじドリーム館でほとんどが行われます。 そして当たった場合の金額が1口5万円以下なら、今の所、こうして公的な身分証明証も特に用意は不要です。 当せん券を売場へ持参すれば当選金が直接受け取れます。 これが1口の当選金が5万円を超えるなら、受託銀行で受け取ります。 現状はこの場合の有効期間は、支払開始日(抽選日の翌日)から1年になっています。 そして過去のデータを見ると当選金額は、他の宝くじと比べて低めです。 それが、ここでは毎日手軽に何口でも申し込むことができるのも大きな特徴の一つとなるのでしょう。
概要
当選